FC2ブログ

日本女性がモテる!ニューヨークで婚活!

日本にいたときよりモテる米国で伴侶とビザの一挙両得を狙う

こんな夢のような話ほんとうに現実にあるの??と思ったそこあなた!あなたにこそ読んでほしい!!
これを読んで、婚活→結婚→ニューヨーク在住を叶えましょう!!

download.jpg

「海外に長く住んでいると、肝っ玉が太くなりますから。日本の弱っちい草食系男子が頼りなく見えちゃうんですよね……。理想の相手ですか? やっぱレディファーストを身につけたスマートでリッチな白人男性ですね」  

 そう話すのは、ニューヨークに留学生として渡米、現在は日系企業の現地採用スタッフとして働く竹中さん。彼女は、ここ最近増えてきた日系業者が主催する婚活パーティに月に数回のペースで参加している。もちろん未来の伴侶探しが目的だが、彼女がニューヨークで婚活に励むのには、切実な理由もある。
「留学を終えたら帰国する予定でしたが、日本も不況で就職はない。こっちでは運良く就職できたので、生活のためにこのまま居続けようと思っています。そのために必要なのは永住権。だから婚活のターゲットは、アメリカ国籍保持者もしくは永住権保持者が絶対条件。毎年、ビザの更新が大変だからって、ビザ婚(在留資格目的の結婚)目当ての婚活日本人女性は、私の周りにけっこういますよ。それに今から日本に帰っても、アラサー女がいい条件の結婚相手と知り合うのは難しいと思うし、こっちなら、日本ほど女性の年齢を気にする人は少ない。より自分を高く売れると思うんですよね」

 人種のるつぼであるニューヨークには、婚活パーティにもアングロサクソン、ラテン、アフロと世界中の女性たちが集う。しかし、そんななかにあっても「日本人女性にはアドバンテージがある」と竹中さんは言う。 「ニューヨークには、アジア人女性への憧れが強い男性が多い。長めの黒髪をなびかせてクールビューティに決めれば、大抵の日本人女性なら意外とモテるんですよ。私も日本にいたときはそれほどモテるタイプではなかったけど、こっちの婚活パーティに参加すると驚くほどよく声をかけられます。ライバルになるのは同じアジア人の韓国人や中国人ですね。彼女たちは日本人より積極的に男性にアプローチしますが、私は大和撫子のウリである“謙虚さ”と“優しさ”を武器にアピールすることにしています」  現在、婚活パーティで出会った5人ほどの男性をキープ中の彼女。パーティへの出席を続けながらも彼らとのデートを重ね、どの男性が生涯の伴侶としてふさわしいか吟味している最中だとか。

エー!?現地いないと婚活できないじゃん!と思ったあなた。それは違うんです!もちろん現地にいたことに越したことはないでいが…
でもアルファ・パートナーでは日本にいながら海外在住の方と出会えるチャンスが。もちろん日本在住の方もいらっしゃいます。これを機に婚活してみませんか??
アルファ・パートナーでは、世界のトップエリートと最高の人生を歩みたい女性の夢を応援しています。

・高収入でリードしてくれる積極的な男性に出会いたい!
・独身エリート男性と出会う機会などほとんどないと諦めている!
・そこそこの年収・そこそこの将来性の男性で結婚を妥協しようとしている!
・婚活サイトでは誠実な男性と出会えないと思っている!
・海外在住、国際結婚に興味がある!

上記に一つでも該当する方は、今すぐアルファ・パートナーにメンバーに登録を!(今なら無料で登録できます!)
最高のパートナーと幸せな人生を歩みたい女性を全力でサポートしております
アルファ・パートナーであなただけのハイクラス婚活を始めましょう!
→サービス内容なこちらまで。こちら
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント