FC2ブログ

結婚にはやっぱり年収が大事!?

皆さんは、結婚相手に何を一番望みますか??
結婚をしたいと思っても、結婚までたどり着くにはさまざまな問題を乗り越える必要があります。そんな婚活における鬼門ともいえるのが“年収”。容姿や性格などより重要視する方も多いようです。
今回は、そんな年収が実際にどれほど重要な要素なのかを知ったうえで、どのように婚活をしていけば良いのか皆さんとシェアしていきたいと思います!
プロポーズ7

年収の違いは大きな問題!結婚相手の年収を重視する理由とは?

年収における問題は、2種類あります。そもそもの相手の収入額が気になるという方と、結婚相手と自分の年収の差が気になるという方です。それぞれにどのような特長があるのかを事前に知っておくことによって、実際の婚活でも対応できるようになります。

収入額が気になるという方の場合、主に女性に多い傾向ではありますが、「結婚相手には年収いくら以上」といったように結婚相手を絞り込む際の条件としている方がほとんどです。平均年収よりも上だと、高い生活水準で暮らせるという判断からか、一般的には結婚相手の男性に年収500万円以上を望む声が多い状況です。また、年収の少ない男性ほど“相手にも仕事をしてほしい”と希望する傾向にあるようです。

年収は生活に直結する、お金はあった方がよいという考えのもと、平均より高い年収を望む人が多いのですが、やはり平均前後の人数が多く、一部の富裕層が平均年収を押し上げている実情から察すると、平均年収以下の男女も多いということを忘れてはなりません。
実際の生活では、入ってきたお金をどう使うかが大事であり、実際に高額年収世帯でも使い方によっては余裕がない生活をしているというケースも存在しますので、高い収入があれば必ず裕福な生活につながるとは限らないということを頭の片隅に置いておきましょう。
また、男女どちらの年収が多いかによっても問題が変わってきます。男性の年収が圧倒的に多いと、その反面仕事が大変であり、家庭に費やす時間が減るのではないかと女性側が心配になるケースも多く、逆に女性の年収のほうが高い場合は「申し訳ない」という後ろめたい気持ちが男性側に芽生えてしまいやすいのです。収入差があることで金銭感覚の違いが発生し、それが結婚後にトラブルにつながるといったことも考えられますので注意が必要です。

お金は結婚生活に直結する重要な項目ですが、年収ばかりにとらわれず”寄り添い信頼しあえる関係性で居られる相手”を探すことが求められます。

では、平均以上の年収がある人とはどこで出会えばいいのでしょうか?

相手の年収が気になるけれどなかなか聞き出せないという方も多いはず。実際に、相手にストレートに年収を質問して、相手から意外な答えが返ってきた際に戸惑って交際へ発展できなかったということを耳にします。いい人だけど、想像以上に相手の年収が少なかった…と肩を落とす人もいるといいます。

そういった失敗を避けるために、アルファ・パートナーでは年収という難しいポイントを担当者が確認し、マッチングしてくれるので、聞くに聞けないなどの心配はありません。利用には会員登録や手数料といったものは必要になりますが、結婚を望む人にとってはとても理に適った場所なのです。敷居が高いと思っている方が多いのですが、相手側もこちら側の年収についての条件を知ったうえで話が進んでいくので、交際への発展もスムーズになります。

いかがでしたか?結婚において年収は重要な要素であって、相手に失礼なく知りたい、事前に知ったうえで話を進めたいという方は、アルファ・パートナーの利用がおすすめです。

アルファ・パートナーでは、世界のトップエリートと最高の人生を歩みたい女性の夢を応援しています。

・高収入でリードしてくれる積極的な男性に出会いたい!
・独身エリート男性と出会う機会などほとんどないと諦めている!
・そこそこの年収・そこそこの将来性の男性で結婚を妥協しようとしている!
・婚活サイトでは誠実な男性と出会えないと思っている!
・海外在住、国際結婚に興味がある!

上記に一つでも該当する方は、今すぐアルファ・パートナーにメンバーに登録を!(今なら無料で登録できます!)
最高のパートナーと幸せな人生を歩みたい女性を全力でサポートしております!
アルファ・パートナーであなただけのハイクラス婚活を始めましょう!
→サービス内容なこちらまで。こちら
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント